メニュー

ブログ

唇のカサカサ、口角炎について(2022.09.12更新)

こんにちは🍂
9月半ばに入り、だんだんと秋の訪れを感じる季節になりました😊
これから乾燥の時期に入りますね。
今日は「口角炎・口唇炎」についてご紹介致します。

 

🍠口角炎とは?
上唇と下唇が合わさる唇の両端の口角に赤く炎症が起き、亀裂ができて裂けてしまう症状です。
アトピー性皮膚炎や、ビタミン・鉄分の不足カンジタ(カビ)感染口紅やリップクリームによるかぶれ等が原因です。
口を開けた際に皮膚が引っ張られるため、それによっても切れやすくなります。
また乾燥した状態で口を大きく開けることも原因の一つです。

 

🍠口唇炎とは?
唇がかさかさする、かゆいピリピリする、皮がめくれるなど秋~冬によく見られる症状です。
乾燥による口唇の荒れ、口角炎同様に化粧品などに対するアレルギー反応等が原因です。

🍠治療
・炎症を抑えるステロイドの塗り薬
・カンジタの場合は抗真菌薬
・刺激の少ない保湿剤
ビタミン剤の内服薬

 

🍠日常生活での注意点
大きく口を開ける舌で舐めるカサブタを剥がす等は悪化の原因となります。
・歯磨き粉や、化粧品などの洗い残しがないか注意しましょう。
・食事が刺激になることもあるため、食べる前に保湿剤を塗り保護しましょう。
・十分な睡眠を取り、バランスの取れた食生活を送りましょう。

 

🌟市販のリップクリームではなかなか治りづらく、悪化させてしまう場合もあります😔
症状がある場合は早めに受診しましょう♪

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME